私たち大分県医薬品登録販売者協会は、薬剤師と共に医薬品を消費者に販売する専門家の集団です。大分県下で実施される薬に関連した啓発活動に積極的に参加しています。

薬物乱用防止「ダメ、ゼッタイ。」普及運動

6月26日は、「国際麻薬撲滅デー」です。これに呼応し、大分県でも毎年6月に県下各所でヤング街頭キャンペーンと称し、薬物乱用問題に関して県民の認識を高めるために、JR駅前等でリーフレットを配布、麻薬や覚せい剤、危険ドラッグの撲滅を目指して活動しています。

令和5年7月2日 JR別府駅前

薬と健康の週間

「薬と健康の週間」は、医薬品を正しく使用することの大切さと、そのために薬剤師や登録販売者等の薬の専門家が果たす役割について一人でも多くの方に知ってもらうために、積極的な啓発活動を行う週間(10月17日~23日)です。毎年県下各所で実施される街頭広報活動に積極的に参加しています。

令和5年10月17日 JR大分駅前